<strong>(ストロングタグ) と<b>(ボールドタグ)の違いはSEOに影響するのか?

WEBデザインでは文字を強調するために、複数の表現方法が用意されています。その中でも強調表現として代表的なものに (ストロングタグ) と(ボールドタグ)があります。しかし、実際の表示はどちらも文字が太字で処理をされるだけ。果たして、SEO(検索エンジン最適化)効果としては違いがあるのでしょうか?