DSC02110

ポット型浄水器トレビーノPT302:3ヶ月使用レビュー

今回はポット型浄水器「トレビーノPT302」の使用レビューをお送りいたします。

この記事の目次

いきさつ

筆者はもともと自宅キッチンの蛇口に浄水器のトレビーノをつけて使用していました。

このタイプの浄水器は、蛇口横のスイッチを切り替えることで、浄水と原水を使い分けることができます。更に、本体横のカートリッジを交換するだけなので、取り替えも簡単。

ずいぶん長い間、このタイプの浄水器を使っていました。

しかしながら、引越をした際にキッチンの蛇口が浄水器一体型のタイプになっていて、毎月1000円を払わないと浄水出来ない状態になっていました。

そもそも毎月1000円分も浄水するかどうかも不明だったので、よくあるポット型の浄水器を買うことに決定。

ホームセンターで実物を見ながら、持ちやすさや容量・価格を比較した結果、以下の「トレビーノPT302」を購入することにしました。

ということで、実物がこちらです。

DSC02110

中身を開けるとこんな感じ。本体と、浄水ユニットが入ってます。

DSC02111

浄水する前に、慣らし運転的なものが必要で、水に浸したまま数分待ったりします。

そして浄水出来る状態になったのがこちら。

IMG_3677

ビックリしたのが、浄水の早さです。だいたい1分程度であっという間に浄水してくれます。以下の動画を見てみてください。

まとめ

このタイプの浄水器は初めて使うのですが、想像していたより速く浄水してくれることに驚きました。

先日レビューをした、「ネスカフェドルチェグスト「ジェニオ プレミアム」でお手軽コーヒー生活:開封の義&使用レビュー」などのコーヒーメーカーとも相性が良く、タンクの水が少なくなっても、すぐに足すことが出来ます。

蛇口に取り付けるタイプの浄水器が使えないキッチンでも、ポット型なら気軽に使うことができます。同じような悩みを抱えている方は、ぜひ試してみてください。

この記事をシェアする