381118070_672x372

Wunderlist 2:美しすぎるTODOアプリの決定版(Web, Mac, iPhone, Android全対応)

みなさんはTODOアプリは何を使ってますか?筆者は長年いろいろなTODOアプリを機種を問わず試してみたのですが、やっと満足のできるTODOアプリに出会えました。それが「Wunderlist 2(ワンダーリスト2)」です。今回はこのアプリの特徴をお伝えします。

と、その前に、上記動画を見てください。だいたいどんな物かつかんでいただけると思います。

Wunderlist とは?

Wunderlist(ワンダーリスト)を開発しているのは、「6Wunderkinder」というドイツの会社です。ということで一般的に英語圏では「Wunder」の部分は「ワンダー」と発音していますが、ドイツ語だと「ブンター」とか「ブンダ」という発音になりそうです。

意味は「奇跡」。

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」に「ブンター」と呼ばれる乗り物が登場しますが、同じ意味ですね!

Wunderlist 2 がTODO決定版である理由

「Wunderlist 2」はバージョンが2に上がって、1の不便な点が改善されました。実は、1も使ったことがあったのですが、不便ですぐにやめちゃいました。しかし、今回 Wunderlist 2(ワンダーリスト2)になってからその不満が解消され使えるソフトになりました。

ということで、筆者が Wunderlist 2(ワンダーリスト2)に乗り換えた点は以下のとおりです。

  • 繰り返しのタスクが追加できるようになった
  • クラウド同期の選択肢が増えた
  • 対応環境が、Mac・iPhone・Android・ウェブブラウザになって端末を選ばなくなった

とくに筆者に取って一番大きかったのは「繰り返しタスク」の追加です。毎月同じ日に確認しなければならないことや、毎日しなければならないようなタスクがあるのですが、Wunderlist 2(ワンダーリスト2)で対応できるようになりました。

ちなみにWunderlist(ワンダーリスト)を使うまでは、Toodledoをメインに使ってました。このToodledo(トゥードゥルドゥー)も繰り返しのタスクに対応してます。でもToodledo(トゥードゥルドゥー)は公式アプリが使いにくく、デザインもそんなにキレイじゃないため出来ればあまり使いたくない状況でした。

それに比べてWunderlist(ワンダーリスト)は、アイコンもキレイだし、インターフェースもシンプルだし、文句がないです。

しかも全部無料!

その他の便利な機能

Wunderlist 2は友達や仕事仲間とTODOを共有したりも出来るようになってますし、バージョン1で不便だった点が大幅に改善されています。

Mac版のWunderlist(ワンダーリスト)は全画面表示にも対応してるので、仕事での日常使いにも最適です。

もちろんウェブブラウザだけでも使えます。

ということで、気になった方は是非お試しください!

iPhone版Wunderlist 2(ワンダーリスト2)

Wunderlist – To-Do & Task List
(2014.02.23時点)
posted with ポチレバ

Mac版Wunderlist(ワンダーリスト)

Wunderlist – To-Do & Task List
(2014.02.23時点)
posted with ポチレバ

ウェブブラウザ版

この記事をシェアする