20120115-134946.jpg

【導入編】加湿器・除湿機・空気清浄機オールインワン!「ダイキン除加湿清浄機クリアフォース」1年使用長期レビュー

日本は季節ごとに湿度が大きく変動しますよね。梅雨や秋雨の時期はジメジメ、冬になるとカラッカラに乾いてしまうような気候がほとんどだと思います。

湿度の高い時期には床がべた付いたり部屋にカビが生えやすかったり、湿度が低い冬などの時期は室内の湿度が下がってしまい、暖房の利きも悪くなるし風邪やインフルエンザのウイルスが活動しやすくなって、ほんと困っちゃいますよね。

ということで、そんな日本の気候の救世主、加湿器・除湿機・空気清浄機がすべてひとつになった除加湿清浄機の1年間の長期にわたるレビューを数回にわたってお送りしたいと思います。

購入に至ったキッカケ

20120115-134946.jpg

もともと、ダイキンの空気清浄機と、冬場は無印良品の加湿器(水を沸騰させて水蒸気を発生させるタイプ)を使用していたのですが、梅雨時期や夏場の湿気に悩まされていました。

湿度が高い時期に入ると、換気をしていてもキッチンや風呂場周りに湿気がとどまりやすく、カビなどに悩まされていました。

そこで除湿機を買おうと思ったのですが、本格的に除湿するタイプではサイズが空気清浄機と変わらず、かといって小さいものにすると除湿性能があまり高くありません。

これ以上ものを増やすのも嫌だったので、いっそのこと全部がひとつになった除加湿清浄機を購入してしまおうという結論に至ったのです。

除加湿清浄機選び

ということで購入しようとネットで情報を収集し始めたのですが、そもそも除加湿空気清浄機自体、そんなに選択肢が無いと言うことが判明。

それまで自宅で使っていたのはダイキンの空気清浄機で、機能や値段なども満足していたので、同じくダイキンの除加湿清浄機を本命に情報収集を行いました。

いろいろなサイトでもレビューを確認し、特に悪くなさそうだったので購入しました。

ダイキン除加湿清浄機クリアフォース

ということで購入したのはダイキンの除加湿清浄機クリアフォース。

上記は、筆者が購入した機種よりひとつ新しい型だと思いますが、機能的にはほぼ同じです。

次回からは「ダイキン除加湿清浄機クリアフォース」の1年にわたる長期使用のレビューをお送りしたいと思います。

この記事をシェアする