icloud-logo

iCloudのロゴに隠されていた黄金比(1:1.618)の秘密

この2011年秋に登場すると言われている、アップルの新サービス「iCloud(アイクラウド)」ですが、発表されたそのロゴに黄金比の秘密が隠されていたのでご紹介します。

黄金比とは?


黄金比とは英語では「Golden Ratio」と呼ばれ、近似値は 1:1.618 とされてます。パルテノン神殿などの歴史的建造物や絵画などの美術品など、古来から人々は黄金比を使ってデザインを行ってきました。

その黄金比ですが、アップル社のiCloudのロゴのデザインにも使用されていたようです。

情報元は、MacRumorの記事「iCloud Logo Infused With Golden Ratio」です。この記事によると、オーストラリアのデザイナーであるアレン・ヴァン・ロエンバーグ氏が自身のtumblrに掲載していたそうで、一見なんの変哲もない雲の丸みですが、全体を通して黄金比が使われているようです。

こちらの図で色分けしたとおり、右側の2つの半円、左側の2つの半円、そして雲全体の縦横比に黄金比が使われています。

このほかにも、過去に発売されたiPod達も黄金比が使われているようです。探せば至る所に黄金比が使われているのも知れません。

この記事をシェアする